« 2014年6月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年7月

トマトご飯レシピ

暑い毎日が続いていますねsun

暑中お見舞い申し上げます。。。


前回、話題にしていた”トマトご飯” 作ってみましたよ♪

家族にも好評だったので、僭越ながらレシピを(*^_^*)

☆トマトご飯

お米  2合

固形コンソメ 1つ (今回は味の素のものを使いました)

オリーブオイル 適量

トマト 1ヶ

塩少々


作り方

と言うまでもないのですが、普通の水加減で、コンソメ固形を1つ、オリーブオイル、塩少々を入れ混ぜた所に洗ってヘタを取ったトマトを丸ごとそのままのせて炊く。

炊きあがったら、お釜の中でトマトをくずしてかき混ぜて装う。


種も取らずにそのままでしたが、水っぽくもなりませんでした。

うちはコンソメを入れたので良いかな?と塩を入れなかったのですが、少し加えた方が味がしまって美味しかったと思うので、好みで加減して加えて下さいね。

簡単なので、お試しあれhappy01


さて、今夜のメニューは鳥肉を2種のたれに漬け込んだものを焼きます。
暑いと、食欲も落ちてきますが、うまく栄養のバランスを考えて取っていきましょうね(^_-)

トマトご飯

梅雨明けと共に本格的な夏がやってきましたね~sun
いきなり暑くなって寝苦しい夜(寝室にはエアコンがありませんsweat01)を過ごしています。

一昨日は、10数年前の習い事で一緒のクラスだった友人5名と1年ぶりに会ってきました。

訪れたランチのお店で”季節の二段重”を注文すると、ご飯はトマト飯になりますとの事。

談笑中に土鍋で炊いた出来あがったものをテーブルまで見せにきてくださったのですが、鍋の真ん中にトマトが丸のまま入ってて、それを再び厨房で装って出してくれました。

こんな感じです  ↓

Tomatorice
<ネスレアミューズから拝借しました>


お味は・・・


お・い・し・いhappy01

さっぱりとした洋風ダシとトマトの酸味が良くあっていて、この時期にもGood!

トマトにはリコピンも含まれているし、メラニンの生成を抑制する働きもあるので女性にとっては嬉しいですねheart

全然水っぽくなく(種をとってあったかしら???よ~く見なかった)さっぱりとしたご飯はおかわりしても食べられそうでした。これは自宅でも近日中に作ってみたいと思っています。

同じような味が出せるかは???ですが、うまく出来たらレシピを紹介させて頂きますね♪

水中ウォーキング

こんばんは☆

皆さんは1年を通して体重に変化はありますか?

私は若い時からずっと、夏はやせて冬は太るというパターンできていたものが
近年は冬に太ったまま夏もそれをキープするという嬉しくない体重の右肩上がり状態coldsweats01

最近は自分でも下半身のお肉が気になっていたので、ようやく重い腰をあげました。

30分フィットネス? スポーツクラブ? ホットヨガ? ジャザサイズ? 
とあれこれ候補をあげてみましたが、まずはなるべくお金をかけずにできるところから
温水プール通いをしてみることに♪

今日はその1日目。

25Mプールのウォーキング専用レーンをひたすら歩いてきましたが、これが結構疲れちゃってsweat01
以前はそんなことがなかったのに、3往復すると息があがってしまいました。

これは体力も相当衰えていますな(・・;)

ということで、しばらく週2~3のペースで通ってみようと思っています。

嬉しい報告ができますように・・・(三日坊主になりませんように・・・)

お祝いで

よく降ったrain1日でしたね。

今日は生憎の雨でしたが、義弟宅へ新居祝いへ行ってきました。

お祝いはテレビショッピングでもお馴染の”レイコップ”をリクエストにおこたえして兄弟から合同で♪

その場で使ってみよう!と言うことになり、ソファや甥っ子のベッドを試してくれましたが、すぐにフィルターに埃が溜まってビックリ!

うちなんてヤマト(室内犬)がいるし、一体どんなことになるんでしょう・・・coldsweats01と使用するのがこわくなりました(笑)

でも、思ったよりも軽くて音は結構しますが布団も干せない梅雨時には特に良いですね!


あとは同じ風景を春夏秋冬で4種パステルで描き額装したものをプレゼントしてみました。

最近はメルヘン調の風景画を楽しんでいて、自己満足の世界に浸っています^_^;
(絵の方は、近いうちにお仕事ブログにupしますので、お時間がある際にでも覗きに来てみて下さいね。)


心地よい素敵なお部屋に16人が集まっての賑やかな1日、チビちゃん相手に怪獣ごっこで息の切れたmocoおばちゃんでした。

S君家族の皆さん、お招きいただきありがとうhappy01

« 2014年6月 | トップページ | 2014年10月 »